初めて湯花の入浴剤に挑戦しました。

昨日は初めて北海道産の湯花の入浴剤を買いお風呂に入れてみました。前から気にはなっていたのですが、釜が痛まないかお湯を捨てる時に詰まらないか心配でなかなか買えませんでした。そして昨日は裏のパッケージを良く読んでみたら私の心配していることは一切ないとの事で買いました。
湯花と言うと温泉に浮いてるあの少しトロッとした物が頭に浮かびますがそんな事はなく粉状になっていたのでお湯にさらりと溶けて白い濁り湯となって弱アルカリ性らしく、入った瞬間にまるで温泉に入っている様に肌はつるつるでしっとりしました。体もいつまでもぽかぽかと温かく翌日の肌は最高のコンディションでした。いつもはバブ等の一般的な入浴剤ですが、たまには変わり種に挑戦するのもいいですね!また何か変わり種を挑戦したら記事を書きたいです。