ダイエットにふんどしが良い理由

えっ、ダイエットにふんどし?という声が聴こえそうですが、実際に短期間で、運動も食事制限もせず痩せた私が言うのですが、みんなが痩せるかは疑問です。

とりあえず、私が実践した方法?を読んでみて、興味が湧いたら試してみてください。

まず、私がふんどしに興味を持ったのは、数年前TVで女優さんが体にいいと言っていたのを聞いた事からでした。

なんでも、夜だけでもゴムで締め付けないふんどしで寝ると安眠でき、冷え性も解消できるというのです。

どんなふんどしが良いのかネットで調べたところ、いろんな種類のふんどしが「フンティー」という名前で売り出されていたのです。

紐パンみたいな感じのふんどしに興味を持ち、自分で作れないかとみていたら、ネット上に色々な型紙が出ていたのです。

ふんどしというと、越中ふんどしのようなものを想像していたので、軽いショックを受けました。

その中から、簡単にできると言うふんどし作り身に着けて数日すごしてみました。

確かに寝つきの悪い私も、ふんどしの時は何の苦労もなく寝ることができたのです。

でも、気のせいだろうと思い普段見についている下着で寝てみると、不思議な事にやはり寝つきが悪くなりました。

ふんどしでそんな簡単に寝つきが変わるとか思った皆さん、試してみてください。

不思議なくらい安眠できます。

そして、夜だけでなく日中もふんどしを着ける生活を始めて2か月たった頃、主人や周りの方から「少しやせた?姿勢も良くなっている。」と言われたのです。

その頃は、運動も食事制限もしていなかったので、気のせいだろうと思いながら体重計に乗ってみたら、なんと5kgも減っているのです。

なぜ、そんなことが起こったのか知り合いの整体師に相談したところ、ふんどしを日中着けるようになってインナーマッスルを自然と鍛えられたんだろうという事でした。

確かに、姿勢を良くして腰ひもを締めた生活では、少しでも姿勢が崩れると締め付けて痛くなるので自然と姿勢が良くなっていたのです。

腰ひもを緩めると、歩いている時に落ちてきますから、締める時の姿勢も大切なんです。

安眠と冷え性解消のついでに、痩せるなんて夢見たいですが、実際に自分が体験したことなので、これからもふんどし生活を続けていくつもりです。